08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2016-10-20 (Thu)
エッグドナーとは?


エッグドナーとは、

卵子提供者の意味です。


人口受精や体外受精をしても

どうしても妊娠できない夫婦のための選択肢として、

卵子提供があります。



若いドナーから卵子を貰い、

受精させて卵巣に戻し妊娠・出産を目指します。


日本国内ではまだ事例数が少なく

法律も整備しきれていないため、

卵子提供が合法である国で行います。



ドナーになるためには、

年齢制限などいくつも条件があるため、

各エージェントサイトでしっかり確認しましょう。



エッグドナーになる主な方法は、

エージェントに問い合わせ、

面接や資料提出を経てエッグドナー登録をします。



ドナーに選定されると、

健康診断の後に

10〜14日間の海外渡航へ出発、

現地で採卵を行います。



エッグドナーの体力回復を待った後で帰国し、

謝礼を受け取ります。

海外渡航先はアメリカやタイが多いようです。



エッグドナーのメリット・デメリット


○メリット

・1回につき50万円以上の謝礼が受け取れる


×デメリット

・ドナー提供のための条件がある

・2週間程度の海外滞在が必要

・体力的な負担が大きい

・女性のみ、年齢制限あり



エッグドナーサイト一覧

Japan EGG Bank

メディブリッジ

LA baby

* Category : モニター/懸賞
Comment : (-) * Trackback : (-) |